北九州市で個人再生を利用するメリットとデメリットとは

北九州市個人再生

 

北九州市は九州でもかなり大きい部類に入る都市で、福岡市への交通のアクセスも良いことから人口も多く、北九州市に住んでいる人が個人再生によって借金整理するというケースが少なくないです。

 

個人再生はあまりメジャーな債務整理方法ではないので、弁護士や司法書士に借金相談した際に提案されて、初めて手続き方法を知ったという人も少なくないです。

 

個人的には結構利用しやすい債務整理方法だと思うので、北九州市で借金返済に困っているなら十分に利用候補になる債務整理方法だと思います。

 

そこで北九州市で個人再生を利用するメリットとデメリットについて私の考えを紹介しようと思います。

 

北九州市で個人再生を利用するメリットとは

 

ギャンブルや浪費の借金を大幅に減額できる

 

北九州市には小倉競馬場や若松競艇場、小倉競輪場などの公営のギャンブル場がいくつもあり、一つの市でこれだけのギャンブル場がそろっている地域は少ないです。

 

そういった意味では北九州市はギャンブル天国と言えると思います。しかしそれは裏を返すとギャンブルによる借金を抱えている人が多い地域でもあるということになります。

 

地元にこれだけの公営ギャンブル場があれば一度は行ってみようと思う人もおり、それがきっかけでギャンブルにのめりこむようになってしまって、大きな借金を背負うケースがあります。

 

そんな北九州市でギャンブルや浪費などによる自業自得の借金を背負った場合に、金額が大きい時には自己破産を検討したいと考える人が多いですが、こういった借金理由の場合は裁判所から免責が下りない可能性があります。

 

そこで利用を検討されるのが個人再生です。個人再生は借金理由を問われない借金整理手続きで、自己破産の次に借金減額効果が高い債務整理方法なので、ギャンブルや浪費で大きな借金がある場合にはオススメの債務整理方法です。

 

家を残しながら借金を大きく減らせる

 

北九州市で家を購入してローンを払っているような状況で、急に給料が大幅に下がってしまったような場合や、過去になった連帯保証人の影響で大きな借金を背負ったしまったなどの急に経済状況が悪化してしまい、借金返済が難しくなるということは普通にあります。

 

そういった場合に住宅ローンの返済が厳しくなってしまい、家を売却しないと借金返済が難しいようなケースは普通にありえることです。

 

そんな時に便利なのが個人再生です。個人再生には「住宅ローン特則」というオプションのようなものがあり、これを利用すると住宅ローンを払っている家を残しながら大幅に借金を減らすことができます。

 

北九州市で住んでいる環境を変えずに大幅に借金を減らすことができるので、家を持っている人からすると大きなメリットだと思います。

 

借金が最大で10分の1まで減額される

 

個人再生は借金減額幅の大きい債務整理方法で、借金額によりますが、最大で借金が10分の1まで減らすことができるので、かなりの借金額を実質的になくすことができます。

 

自己破産のように借金が全額なくなるわけではないですが、これだけの借金減額幅があるなら十分に利用する価値があると思います。

 

また、自己破産のように全ての高額資産が没収されるわけでもないので、自己破産よりもデメリットが小さいです。

 

自己破産をしたくはないけど、借金額が大きいので、できるだけ借金減額幅の大きい債務整理方法を利用したいという場合には一番の候補になると思います。

北九州市で個人再生を利用するデメリットとは

 

手続きが複雑で難しい

 

個人再生は非常に手続きが難しい債務整理方法で、ある意味では自己破産よりも手続きが難しいとされている債務整理方法になります。

 

そのため弁護士や司法書士に依頼すると手続き依頼料金は結構高額で、普通に40万や50万円くらい必要になってきます。

 

また、手続きが複雑なので手続き期間が長期化して数か月くらいかかることもしっかりと想定しておく必要があります。

 

とは言っても、弁護士や司法書士に依頼しておけば手続き期間中は借金返済の必要がないので、経済的にきつくなることはないです。

 

借金の理由が問われず、借金減額幅の大きい債務整理方法ですが、こういった手続きの複雑なところはデメリットだと思います。

 

弁護士や司法書士でも失敗する可能性がある

 

債務整理手続きは弁護士や司法書士に依頼するのが普通なので、どの債務整理方法でも失敗する可能性はありますが、個人再生の場合にはその可能性に特に注意が必要な債務整理方法です。

 

個人再生で一般的に良く行われている小規模個人再生という手続き方法では、金融業者などの債権者に再生計画案を承認してもらわないと手続きが先に進められないという難関があります。

 

つまり再生計画案が認められないと手続き失敗ということになるので、弁護士や司法書士の技量によっては、この再生計画案で失敗してしまう可能性があるということです。

 

北九州市で個人再生を利用する場合にはこのようなメリットやデメリットをある程度把握して利用するかどうかを検討するといいです。

 

また北九州市で個人再生を利用する場合にあらかじめしっかりと個人再生に強い弁護士や司法書士の無料相談を利用してから正式に依頼するかどうかを決めるといいです。

北九州市で個人再生に強いおすすめ有名な弁護士や司法書士を探す方法

北九州市個人再生無料相談

 

北九州市で個人再生を利用する場合には弁護士や司法書士に依頼して手続きを行うことは必須です。

 

一応個人でも個人再生手続きを行うことは可能ですが、多くの場合は手続きの複雑さで挫折します。

 

まあ、上記でも記載しましたが、弁護士や司法書士でも個人再生の場合は手続きに失敗する可能性があるので、法律家ではない素人が個人再生手続きを行おうとするとかなりの失敗の確率と苦労があると思います。

 

そのため個人再生を依頼する場合にはできるだけ経験豊富で失敗する可能性の小さい弁護士や司法書士を選ぶ必要があるのですが、具体的にどうやって選んだらいいのという疑問がると思います。

 

個人再生に強い弁護士は無料相談で見極めよう!

 

個人再生を依頼する場合にどのような基準で弁護士や司法書士を選ぶのかということを考える場合に、やはり相談実績で選ぶのが一番確実なのではないかと思います。

 

ただ一般的に法律事務所は「個人再生経験○○件」という感じでこれまでの手続き実績を公開している事務所は見かけません。

 

しかし借金相談実績をホームページなどで公開している弁護士や司法書士は見かけます。こういった事務所をピックアップして相談候補にするといいと思います。

 

借金相談実績が豊富ならそこから個人再生を手続きを利用する人も少なくないと判断できるからです。また数字をホームページに残すということはそれだけ実績に自信があるという現れです。

 

無料相談を利用するとどのような弁護士や司法書士が対応するのか何となく見えてきます。また稀に単なる事務員が無料相談に対応する事務所がありますが、こういった事務所を除外することもできます。

 

さらに無料相談で直球で個人再生の経験を聞いてもいいですし、利用料金の見積もりなどもするのもいいと思います。

 

北九州市で個人再生を利用する場合には無料相談を利用してから正式に依頼するのが一般的で、せっかくの無料サービスなので活用しないのはもったいないです。

 

下記のサイトでは北九州市に対応している個人再生に強い有名な弁護士や司法書士をランキング形式で載せているので参考なると思います。

 

載せている法律事務所は全て無料相談に対応しているので利用しやすいと思います。

 

北九州市で弁護士選びに困っているなら参考になると思うのでご覧ください。